ダイカストとは

ダイカストとは

ダイカストとは、溶融金属を精密な金型に圧入することにより、高精度で鋳肌の優れた鋳物をハイサイクルで

大量に生産する鋳造方式です。
ダイカストの金型は熱間工具鋼などで作られ、ダイカストマシンに取り付けて、溶融したアルミニウム合金、

亜鉛合金、マグネシウム合金、銅合金などを圧入して鋳造します。
その工程はほぼ自動化されて、生産性の高い大量生産に適した鋳造方式です。
ダイカストは他の鋳物に比べて寸法精度が高く、強度も優れ、鋳肌が滑らかで美しく、機械加工も少なくまた、ダイカストという言葉は、その鋳造法だけでなくこの方法による製品を示すのにも用いられています。
 

ISO:9001:2008取得
光輪ダイカスト株式会社
〒672-8079
兵庫県姫路市飾磨区今在家1137-3
TEL.079-234-0007
FAX.079-234-0393

──────────────
◆アルミ合金・亜鉛合金の
 部品製造販売
0
0
1
8
6
9